スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
目があっただけで
暑さで脳みそ溶けそうなmiriamですけれども。
久々にvivian先輩とサッカーを観てきました。
お目当ては素敵な外国人FW、M選手。フェロモンむんむん。目が合っただけで孕みそう・・・!
もー、彼が素敵で素敵でたまりません。
言うなれば・・・BLに出てくる素敵外国人攻めです!!(笑)
vivian先輩と「今後アラブものBLの素敵外国人攻めのビジュアルはすべてM様にしよう」と合意。
もちろん流暢な日本語で言葉責めしてくださるのですよ…!(勝手な妄想)

妄想のなれの果てにはvivian先輩お気に入りの他チームのNくんのダーリンにすることに決定。
何の関連もなく、チームも違うけど、そこは腐女子の妄想力でカバー。

ある日Nは夜のカウンターバーでMと出会う。たまたま隣に座っていたMは流暢な日本語でNに話しかける。胡散臭い外人だと思いつつもMの話術に会話が弾み、すっかり意気投合する。
人見知りのはずのNが初対面の人物と打ちとけるのは珍しいことだった。
酔った勢いも手伝ったのか、MにキスされてしまうN。驚きながらも不快感はなかった。
別れ際、MはNに意味深な言葉を残す「またすぐに会えるさ。ボクはキミのことよく知ってるからネ」
そして週末。ピッチに立ったNの前にMが現れる。
「あ、あなたはあの時の…!」
驚くNにMがウィンクを返す。
「言っただろ?すぐに会えるって」
Mはリーグ得点王の外国人選手なのだった・・・!
(続く)

また1本新しいストーリーができてしまいました・・・(アホ)

さてさて、楽しい3連休をすごすための本が届きましたよ!

隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)隣りの (MARBLE COMICS) (MARBLE COMICS)
腰乃

ソフトライン 東京漫画社 2008-07-18
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


待ってました~。腰乃さんの新刊!初単行本!わーい!
ずっとBGMで描かれていたシリーズがまとまりました。嬉しいな~。
腰乃さんの描くキャラが好きだなあ。独特のネームの言い回しとか面白い。
そしてどの子も一生懸命で必死で、だけどエロくて、やらしくていいね!(笑)
結構直球でエロなところがいい!
なんだかこの人の描くエロって独特のエロさがある気がします。
限りなくホンモノに近いけどちゃんとBL、というか。うーん、なんだろうなあ。
アンソロジーが元なのでいろんなテーマでいろんなカラーの短編がいっぱい入ってるので、初めて読む方でも一つくらいは好みのがあるのではないでしょーか?
シンプルな絵柄でがっつりエロ★がお好きな方、ぜひどーぞ(笑)
表題作の「隣の」はゲイ×ノンケ。隣に住んでるゲイ東大寺に惚れちゃったノンケ沢田がグルグル悩んだあげく、結局くっついてしまうお話。沢田のグルグルっぷりが可愛い。告白直後に勢いあまってエッチになだれ込むけど、結局最後までできずに素股っていうのが妙にツボりました(笑)<つい先日あねこさんのエントリを読んでから素股が気になり始めました(笑)

「コンビニ店長と落ちる男」
こちらはノンケの犬丸くんとゲイの桜さんのお話。キャラの見た目がまんまアレなんで、アレですが(笑)
ある日突然目の前に落ちてきた(本当に落ちてきた)桜。どうやら痴話喧嘩で飛び降りたらしい。半裸の桜に店に寄るように声をかけた犬丸だったが、何故か桜に迫られてしまい…。なんだかんだでいちゃっとラブっとしててグルグルしていて可愛い二人なのだが、如何せん桜がふしだらなエロキャラちゃんなので、割とあっさりエッチしてます(笑)桜がエロいくせに純情で可愛い。

「熱の線上」
高校生カップル。青春にありがちな性への目覚めといったところでしょーか。
さわりっこ程度の爽やかストーリー。兄貴をライバル視したり、高校生らしい青さが可愛らしい二人。

「誤解の先」
後輩×先輩。高校の頃片思いしていた先輩・西島に入社後に再会した川端。
卒業式の日に思いきって告白したらキスしてくれたはずだったのに、再会した西島は妙に冷たい。
ある雪の日、二人は工場内で遭難してしまう。西島に再び想いを告白した川端に、西島は当時の想いを打ち明ける。結局両思いとなって結ばれる二人だが、イイところで救援が、というわけでエッチは未遂(笑)

「よく考えよう」
サラリーマンもの、後輩×先輩。
これ、一番BLぽい展開かなあ。お金で身体を買って、即エッチ。コレが一番エロも濃い気が。

「幸せなら手をつなごう」
サラリーマンもの、ノンケ(オヤジ)×ゲイ(若手)
表題の「隣の」の受にちょっかいを出していたゲイの小西が主人公。会社の上司である涌井課長にちょっかいを出して見たら、なんと意外にも涌井はノってきた。しかし都合よく性欲処理に使われているのではないかと思い始めた小西は傷つき、ついには涌井の前で泣き出してしまう。
結果的には両思いになる二人だけど、涌井が意外とブラックなオヤジで良い(笑)
そもそも小西は涌井を可愛がろうと思っていたのに、結局逆に可愛がられてしまうことに(笑)
描きおろしはこのバカップル二人+沢田。結局オヤジならではと言う感じで、一番エロいカップルかも(笑)

しかし東京漫画社の作者後書きはカバー下がデフォルトなんでしょーかね。
と、いうわけでぜひカバー下もチェキ!
スポンサーサイト

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2008/07/22 01:40】 | 腐女子ネタ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<おまけ欲しさに・・・ | ホーム | 青春のかほり。>>
コメント
こんばんはー!

miriamさんの感想を読みながら激しくヘッドバンキングです。
あまりのシンクロっぷりに、畳上で平泳ぎです。

>そしてどの子も一生懸命で必死で、だけどエ□くて、やらしくていいね!(笑)
結構直球でエ□なところがいい!
なんだかこの人の描くエ□って独特のエ□さがある気がします。
限りなくホンモノに近いけどちゃんとBL、というか。うーん、なんだろうなあ。

そう、ここが!
このいやらしさとBL感の絶妙なバランスが腰乃さんの個性だと私も思います。

素股いいですよ~素股!
どんどん気になってください★

TBさせていただきまっす!
【2008/07/25 23:51】 URL | あねこ #-[ 編集] | page top↑
あねこさん
TB&コメありがとうございますー!
ほんとにシンクロですね!ニアミス…(笑)
確かに腰乃さんの作品の魅力は限りなくホンモノくさいけどBLなところだと思います。
ホンモノっぽいけどオトメな感じで(笑)
私も頑張って素股作品見つけたいと思います!(笑)

【2008/07/27 22:02】 URL | miriam #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miriamsan.blog88.fc2.com/tb.php/85-d743af58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
隣の/腰乃
連休は東京行ってましたあねこです。 道産子に梅雨の東京は地獄でした……。 芝居は大変面白かったです。劇団新●線的ルパン!みたいなカン... 日々是BL【2008/07/25 23:35】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。