スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
BLらしくないBLで癒される
セールにウキウキと出かけて、散財しているmiriamですけれども。
すっかり夏模様の天気が続いていますねえ。
ここ最近ちょっくら仕事がバタついていて、本屋にすら行けてない…
そのためなかなか新刊をチェックするヒマもなく、BLネタから離れていたので更新ネタがなくすっかり更新もご無沙汰に・・・
久々にふらりと立ち寄った近所の本屋(BL取り扱いは基本的にはないビジネスメインの書店)で、ぽつんと置いてあったのは、なんと今市子さんの新刊!!
おおー!久々のBLじゃーー!!
実は今市子さんは同人誌のころから大好きだったんですよね。同人誌ではもっとシリアスな感じの話ばっかりだったんですが、コメディすごくあってますね!

と、いうわけで大好きな今市子さんのシリーズ。

B級グルメ倶楽部 3 初回限定版 (Dariaコミックス)B級グルメ倶楽部 3 初回限定版 (Dariaコミックス)
今 市子

フロンティアワークス 2008-06-21
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


思わず限定版買ってしまった…CD聞かないくせに(笑)
これ、ひっそりと続いてたんですね(笑)1巻と2巻もすごーーく間が開いてたから「あれ?」と思ったけど、3巻も以下同文(笑)基本的に1話読みきりっぽいから、毎回これで終わりでもおかしくないな、という造りなのですが。

今市子さんのBLはBLだけどBLじゃない…気がします。
「ゲイのカップルが出てくる普通の生活」なストーリーですよね。
華やかな職業でもなく、ヤクザでも刑事でも医者でもアラブでもなく(笑)、ホモだらけの職場でもなく、男が美人と言われる雰囲気でもなく、普通に生きている。ただちょっと面白い人達が出てくるけど(笑)
当事者である登場人物達は誰も一生懸命シリアスなはずなんだけど、はたから見るとなんともコメディなドタバタ劇になっているという上質なストーリー。
BLにあるまじき生活感があるところがなんとも言えない雰囲気でいいんですよね。会社で隣の部あたりにいそうな感じ(笑)
リアルにガチでゲイを語るわけでもなく、麗しく美しいBLでもなく、普通の男・・・ただちょっとゲイだっただけ。
彼らを取り巻く人達もまた、普通の人達で、中にはゲイに偏見がある人もいれば、他人に迷惑をかけなきゃいいわよ、という人もいる。これもまた普通な人々。
今市子の描く世界はどれも優しい。今市子マンガの登場人物は「性善説」という言葉が当てはまると思う。すべてのキャラが必要だからそこにいて、必要以上にかっこよくもない。
肩肘はらずに読める良い温度の話ばかり。読むと癒されるのだ。
「普通のゲイの日常の話」というと、よしながふみの世界にも言えるけれど、今市子の世界はよしながふみの世界よりさらに優しい、というか、ゆるいというか…とにかく「まったり」「ゆったり」している気がする。
その差は…よしながふみのキャラはみんな賢くてウンチク語るからだと思う(笑)

今市子のマンガは「B級グルメ倶楽部」ももちろんいいけど、断然好きなのは「楽園まであともうちょっと」

楽園まであともうちょっと 1 (1) (花音コミックス)楽園まであともうちょっと 1 (1) (花音コミックス)
今 市子

芳文社 2002-02-28
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


出てくるキャラはみんないろんな意味で強いけど、肩肘張った強さではなく、なんとも共感できてしまう。
読んだ後にほっこりできる良作。
未読の方はぜひ!
スポンサーサイト

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2008/07/06 00:16】 | 腐女子ネタ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<青春のかほり。 | ホーム | ハーレクインも昼ドラも>>
コメント
こんばんはー!

>よしながふみのキャラはみんな賢くてウンチク語るからだと思う
・・・これめちゃくちゃ言い得て妙なんですけど(笑)
たぶんよしながさん自体が、多少理屈っぽいヒトなんじゃあと邪推してみたりして(;´∀`)
や、好きなんですけどね!
【2008/07/06 01:04】 URL | 乱菊 #pMXl.iIs[ 編集] | page top↑
乱菊さん
こんばんはー!ご無沙汰してます!
確かに(笑)
私もよしなが作品は基本的に好きなんですけど、疲れてるときに読むと難しくてグルグルしちゃうんですよね。ガッツリ読むと本当に面白いし、感動しちゃうんですけど!(笑)
【2008/07/06 01:32】 URL | miriam #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
すっきりしました!
こんばんは。いつも楽しく拝見しています。

miriamさんの、今市子さんのBLらしくないBLの説明のくだりにうんうんと大きくうなづいてしまいました。そうですよね。BLというよりゲイのお話。
振り返ればBL王道のトンデモ設定がまったく出てこないですね今市子作品は。

普通のBLとの違いを自分では言葉で説明できなかったのですが、miriamさんの分析ですっきりしました~!
【2008/07/07 00:34】 URL | あねこ #Qu.O31e.[ 編集] | page top↑
miriamさん、こんばんは~。
こちらCD付きお買い求めになったんですね?
私も一瞬悩みましたが、どうせ聴かないし、今さんは私の中ではBL作家さんではないので通常版にしました(笑)

「B級」も「楽園」も、ゲイばかり出てくるのに、これだけBLっぽくならないのも逆にスゴいです。

>ゲイが出てくる普通の生活

そうですよね~。今さんの作品はちゃんと生活している息遣いが感じられます。このパターンでいくと「百鬼夜行抄」は「妖怪が出て来る普通の生活」ということになりますかね(笑)

ではまた~。
【2008/07/07 21:46】 URL | #-[ 編集] | page top↑
あねこさん
RESがすっかり遅くなってしまいすみません。
同意いただけましたか!(笑)
今さんの作品って「BL」というより「日常にBLがある風景」ですよね。今さんの作品なら「とんでも」でも、とんでもじゃなくなる気がします(笑)

お名前なし様(K様でしょうか…?)
CD付を買っちゃいました。
一週間たちましたが案の定聞いてません(笑)
今さんはストーリー運びが上手いので、どの作品も「納得」できてしまうんですよね。心理描写とか状況の描写が上手だからだと思うんですけど、どうでしょう?シリアスやホラーだけでなくコメディも描ける稀有な作家さんですね!
【2008/07/14 00:11】 URL | miriam #SFo5/nok[ 編集] | page top↑
スミマセン~(>_<)
miriamさん、ごめんなさい!先の名無しの権兵衛の犯人はかりんこです。名前なしで投稿していたとは全然気付いてませんでした(T_T)怪しいコメントでごめんなさいm(_ _)m

仰る通り、今さんの作品はどれもハズレなしですが、やはりコメディセンスがある方は基本的に話作りが上手いのではないかなと思います。
いつ読んでもみっちりと内容が詰まったお話描かれてて、あの麗しい絵だけでも価値があるのにスゴすぎます!

ではでは度々お邪魔いたしました。
【2008/07/14 21:27】 URL | かりんこ #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miriamsan.blog88.fc2.com/tb.php/84-d864e847
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。