FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
相方は愛方なのか?!~近頃の芸人事情
最近のお笑い芸人ではモンスターエ●ジンが気になるmiriamですけれども。

お笑い好きのヲタ友人Vickeyから携帯にメールがあったのは昨日の夜。
「You tube見て!検索キーワードは"はんに●""腐女子"で!!」※はんに●=今人気のお笑い芸人

その結果出たのがこれ。


なんとこれ、吉本公認だというからビックリ!!
おそるべし、吉本・・・。
しかしこれ・・・そうか、腐女子ってそう見えるのか(苦笑)まあ確かに妄想はしてるけどさあ。
それにしてもゲイ・・・じゃない、芸のためなら男同士のチューも気にならない芸人魂ですな!
ちなみにmiriamの友人Vickeyは「ヲタ的に本命カプにここまでやられると逆に萎えるわ」だそうです。微妙な腐女子心・・・(笑)

でも芸人さんたちの同人誌って昔から多いんですよね。古くはダウン●ウンとか、ウッ●ャンナン●ャンとか・・・。でも確かに萌え要素は多いかも。女装あり、ボディタッチあり、いちゃいちゃあり、いつも一緒・・・
まさにそんな芸人さん萌え~なマンガありました!!


僕の愛の劇場。 (MARBLE COMICS)僕の愛の劇場。 (MARBLE COMICS)
北別府 ニカ

東京漫画社 2006-11
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

『相方やめます。』赤羽の書き置き。突然の失踪に白岡は焦る!
何が嫌だったの?長過ぎるコンビ名?ウケ狙いのホモネタコント?オレ…ボケ担当だけど赤羽さんにツッコミたいです!Wメガネお笑いコンビがおくる愛のプライベートコント!
メガネ、オヤジ、ヘタレ、誘い受などなど書き下ろしを含む胸きゅん☆ニカワールド全7編を収録。


表題の作品「僕の愛の劇場」。まるでダブルボケな二人、白岡×赤羽・・・。「好きだって言ってみたり・・・でも結局ネタばっかでっ・・・お前、俺がどんな気持ちでっ・・・」まさに相方愛・・・。ラブラブバカップルな二人。この二人の後ろで一人冷静に突っ込んでいるピン芸人の林サン・・・ご苦労様です(笑)ちなみにこの林サンはピン芸人ですが遠恋中の年下の可愛いワンコ系ダーリン 相原クンがいたりします。それが書き下ろしの作品「兄さんの愛の劇場」。個人的にはこちらのカップリングのほうが好みだなあ。

別れる2人の愛の劇場。 (MARBLE COMICS)別れる2人の愛の劇場。 (MARBLE COMICS)
北別府 ニカ

ソフトライン 東京漫画社 2008-05
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テレビの中でキラキラ輝くお笑い芸人の梅田に憧れて芸能界入りした上野は人気アイドルに。ようやく一緒の番組で仕事ができるその初対面で「つきあってください!」と告白。上野の健気な頑張りっぷりに惹かれ恋人同士になる2人だが、身分違いを日に日に感じる梅田は別れを告げてしまう…。どうなる職場恋愛!?表題作のほか、芸人カップル相原×林さん2編とカタログシリーズから萌えラブぎっしりの読み切り3編を収録。さらに上野×梅田の続編をたっぷり描き下ろしたニカのドキ★わくコミックス!!

はい、こちらは芸人モノ第2弾。表題の「別れる二人の愛の劇場。」前述の芸人とは別のコンビが登場。しかしこちらは相方愛ではなく、ヘタレ売れっ子アイドル 上野×可愛い芸人 梅田。上野の猛烈アタックでくっついたはいいけど、梅田は不安になって別れを切り出して大騒ぎ。二人のフォローをしなきゃならない上野と同じアイドルグループのリーダーが・・・苦労してるね・・・(笑)北別府ニカさんの書くお話に出てくる脇キャラ、いい味出してて好きだなあ。
あ、そういえばこの梅田くんは女装が似合う可愛いコなんだな。そういえば芸人さんはよくコントで女装するけど、いくら美形だったり可愛くてもやっぱり男だよなあ・・・女装芸人といえば桜●やっくんとかだけど、あれだけメイクしててもやっぱり男だもんね~。そうなるとやはり「美しいこと」の松岡みたいなのってなかなかいないよね・・・って、エントリー違いでした。
閑話休題。
で、こちらの書き下ろしもやっぱり兄さんでした。相原×林!いいなあ!林がちょっとオッサンでくたびれてる感じがまたいい味だしてるんですよね。
北別府ニカさん、可愛い絵柄とラブラブストーリーももちろんですが、意外とエロカワイイところがまた魅力ですね。

しかし上記動画を見る限り、『真実はBLより奇なり』ってとこでしょうかね・・・

スポンサーサイト

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2009/06/05 00:55】 | 腐女子ネタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム | 女装する男は美しいのだろうか?>>
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/07/01 13:38】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://miriamsan.blog88.fc2.com/tb.php/102-fbef827f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。