FC2ブログ
人間らしい生活
先週は10日間ほど連続勤務してたmiriamですけれども。
さすがに体力の限界が…
しかし終わった…
ようやく終わったよ、イベントが…!
ようやく人間の生活ができるよ!
ようやく貯まってた本も読めるよ…!

というわけで、山を切り崩してますよ~!
うふ、幸せ。

その唇に夜の露その唇に夜の露
深井 結己

芳文社 2007-03-29
売り上げランキング : 292
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

で、以前から気になっていた深井結己。
いい…!すごくいい!!
絵もきれいだし、何しろストーリーが深い…。
Amazonの評価も満点に近いのも納得です。うむ。
サラリーマン×バス運転士です。しかも三十路!
あらすじはネタバレになるので書きません。
BLスキーのお姐様方にぜひ読んでいただきたい逸品(もうご存知かもしれませんが)
他の作品もAmazonでぽちっとな、しようと思います。

足りない時間足りない時間
日高 ショーコ

芳文社 2005-10-28
売り上げランキング : 4801
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Amazonでの高評価と絵に惹かれて買ってみたら、この人昔某ジャンルで買ってた同人作家さんでした。多分まだ実家に何冊か本が残ってるはず(笑)たしか同人活動を停止(だか休止)するときに『某専門職になるための実習が大変で時間が取れないから』『某専門職に就職が決まったから』と言ってた記憶があるのですが、某専門職は辞めたのかしらん…
相変わらず絵が上手だなあ~。でもキャラが某ジャンルの人達に見えてしまうわ(笑)
このコミックスは短編集だったのですが、どの作品もほんのり切なく甘くきれいで、絵柄と合ってとても雰囲気が良いです。
ハードエロ系のBLに胸焼けがしそうなときの清涼剤としてオススメです(笑)

スポンサーサイト



テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2007/04/18 00:15】 | 腐女子ネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
親近感
先週は毎日ほぼ午前様だったmiriamですけれども。
午前様で帰っても翌日は9時出勤ですよ!
ついでに土曜日も出勤でした。
BL読むヒマもねえよ!(きーっ)

と、いうわけで日曜日は選挙しに実家へ帰ったので(未だ住民票を移していないダメな私…だって役所って平日しかあいてないんだもん)、BLの品揃え豊富な地元のブックオ●へ行ってきました。
いや~、相変わらずあるある、すごい品揃えだ!しかも安い!3月発売の新作以外は250円と100円ですよ!ほくほくといろいろとお買い上げ。積ん読山に追加です。うふ。

さて、選挙も無事に済ませて、帰って来る電車の中で手持ち無沙汰だったので、これならいいだろう、という表紙の本を読むことに。
それがコレ。
妄想炸裂妄想炸裂
三浦 しをん

新書館 2003-11
売り上げランキング : 177087
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


三浦しをん、直木賞作家ですね。実は作品は読んだことないのですよ。でもこの人がBL好きの腐女子だということは知ってます(笑)
このエッセイ、同世代の腐女子としてとても同感でき、なおかつ、笑える。もー、電車の中で笑いを耐えるアヤシイ人物になってしまった…。でもエッセイの中では著者(三浦しをん)はかなりダメな人だけども、直木賞だもんね…実力あるんだよね、やっぱり。
羽海野チカの表紙と言うだけでも買いです。

これ、新書館から出てるんですね。
新書館から出てるエッセイでもう一つ面白いのは菅野彰の「海馬」シリーズ。
海馬が耳から駆けてゆく〈5〉海馬が耳から駆けてゆく〈5〉
菅野 彰 南野 ましろ

新書館 2005-11
売り上げランキング : 150792
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


菅野彰、とてもきれいなお話を書かれる方ですよね。情緒的な純文学のような…あまり色気と萌えはないのですが。
そんなきれいなお話を書く美人さん(そう、ご本人は美人さんなんですよ)なのに、このギャップ。面白すぎる私生活とその仲間達!
miriamはどうやらこの方とは萌えポイントが同じらしく、結構な確率でジャンルとカプがかぶってまして、同人誌いっぱい持ってます(笑)

三浦しをんといい、菅野彰といい、エッセイの面白い作家は周囲のキャラクターもかなり面白い。早い話が変人が多い。やはり類は友を呼ぶというやつでしょうか…?!

テーマ:腐女子日記 - ジャンル:日記

【2007/04/09 01:40】 | 腐女子ネタ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
| ホーム |